--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03
19
(Wed)

春帆楼

下関にある【春帆楼】へ行ってきました

何度かお食事をいただいたことはあったのですが、それはいつも小倉店

いつも、この本店は予約が取れなかったんですよかなし

もう行けなくてもいっかな?と、思いつつ電話したら、取れちゃいました予約きゃー

特に支店、本店でのお料理に違いはありませんが

【日清講和条約】の会場になったってことで、気になっただけ

別に特別に歴史が好きなわけでもないけどあせる

【ふく料理公許一号店】ってとこに食いついたような・・・・


春帆楼

季節の五種盛り 筍と空豆が春ですね


春帆楼

こちらの薄造りは特製ポン酢と下関産のネギをクルクルと巻いていただきます

関西でもこういう食べ方なのですが、こちらのネギは甘くて美味ラブ

何が違うんだろう?sei


春帆楼

春帆楼

唐揚げや、ふく白子蒸し


春帆楼

ふくちり鍋鍋 一度お椀に入れて出されますおみそ汁

一瞬、「えsei雑煮sei」と思ってビックリしました目


春帆楼

ふく味噌椀 河豚のコースでお味噌汁が出てくるのは初めて・・・おっきいびっくり4

これにあとはお雑炊とデザートで完了

「いつも予約断られるんです」っと仲居さんに話たら

「そんなにいつもいっぱいじゃないんですけどねぇ・・・」って・・・

?それは謙遜で?それともワタシの運が悪いのかsei

けど、今回ここでお食事できたので、これで満足音符

館内を少し探検して、納得納得と帰宅新幹線

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。