--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10
09
(Thu)

mami*memo

今日はおねえとLunchデートかえちゃんへ


そう、そしてドルるんドルはトリミングdayscissors*


ドルるん預けてウマウマLunchとは、いい御身分やわマミチョキ


場所は本町にあるフレンチレストラン<エテルニテ>


カランドリエ出身のシェフだと聞いて盛り上がる上


外観、内装はコンヴィヴィ系、こじんまりして可愛いですハート


マダム、ソムリエも対応よくて安心ハート


まずはお決まりビールビールで乾杯 シュワッとうま?いおっきいびっくり5


<アミューズ>


★フォアグラのムース ★鴨胸肉の塩漬け ★ローズマリーのラスク


mami*memo

<前菜> 手長海老とホタテ 海老ソースのカプチーノ仕立て


これ、旨すぎた目


コンヴィヴィでもこんなんあったな?と、おねえと盛り上がり、モグモグカトラリー


ってか本当においちぃ一皿でしたハート おかわり欲しかったもんおいしい


mami*memo

魚料理は、キンメのポワレカトラリー


ここらあたりですでに白3杯目ワイン


mami*memo

グラス白のラインナップは


左上 グリューナー・フェルトリーナー 2006 オーストラリア


左下 ドメーヌ・ド・ラリヴェ・プラン 2001 ボルドー


右  ブルゴーニュ・オー・コート・ド・ニュイ 2005 ブルゴーニュ


ワタシはグリューナー・フェルトリーナーが好みでしたラブ目


mami*memo

赤はボトルにしようと決めたのがコレ


年産2樽という、醸造家仲田晃司さんの作るワイン


<Maison Lou Dumont Gevrey Chambertin 1er Laveaux St.Jacques 2005>


漫画<神の雫>にも出てきたワインワイン


こだわりにこだわって、2005年のこの銘柄は578本


<Lou Dumont>とは仲田氏を中心に結成された新世代ネゴシアンチームの名前


<Dumont>とは仲田氏の生まれた岡山県高梁にある、町のシンボル的存在の松山城をイメージ


心の中にはいつも故郷があるという意味でつけた名前


<Lou>とは、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)"代親"になった


5歳のルーちゃんという女の子にちなんだ名前なんだそうです


ってググったらGoogleさんが教えてくれたてへ


とても飲みやすく、やはり美味しいワインは手がかかるな?と実感ha-to2


最近このクラスのワインを飲むと、やはり値段と味は比例するなと思う


もちろんレストラン価格なので実際はもう少しリーズナブルなんだけど


お料理、お店の雰囲気、ソムリエさんとの会話、そして仲良しの友達


好条件が揃ってるので尚更かもしれないけど・・・


安くておいしいのももちろんあるけど、それは感動するほどでもなく


逆に5大シャトーのグレートヴィンテージクラスだと


とてもじゃないけど手が出ない・・・マミ、ワイン一本に100万は出せないガクリ


身の丈にあった<贅沢>で、美味しく、感動ありの満足な一本でした


mami*memo

<肉料理> 幻の豚 梅山豚 (メイシャントン)


お魚のほうがパンチきつくて好みでした


けど、ここらですでにお腹まんちくりんなので、


これぐらいの軽さが正解なのかもしれない


パンは肥後橋の有名パン屋さん<ブランジェリー タカギ>のバケットで


タカギさんとこのパン、大好きラブ目 これまた美味しすぎて、バリバリモグモグ


mami*memo

デザートはいらないな?と話してたら、チーズチーズを出してくださいましたハート


一番乗りで来店したのに、気づいたらノーゲスト


3時間近くお食事してたようです・・・あせる


最後はやはりビールビールだと、〆のビールを飲みビール


マカロンやパウンドケーキの焼き菓子で終了END


mami*memo-ドル

ママたちがウマウマLunchに浮かれている間に


うちの王子ドルはフワフワにおっきいびっくり5ちょっとお疲れ気味なお顔が可愛いハート

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。